Halo3d

Halo3D - 身体に沿った保温

業界で最も暖かいインナースーツとされています。耐圧縮の断熱パネルが体に沿って設置、浮力の最小化、保温力の最大化を十分発揮できるよう設計されています。断熱パネルと三層高密度フリースは人間工学に基づいてより自然な動きが実現できるよう身体の部位に合わせてデザインされています。

商品

halo3d

プロからの証言:

ハロー3Dは、最高!始めに、アイスランドのシルフラの2℃の水温で48分のケーブダイビングをしました。次のダイブは54分の海のダイビングでした。とっても暖かかった。このインナースーツはミラクルです!
by アナ・マリー・アイナルドッティル (マスター・スクーバ・ダイバー・トレーナー)

今まで着用した数あるインナースーツの中、おそらく一番良かった。水温の5℃で、ハローしか着用しなかったが、意外に暖かかった。耐圧縮の断熱パネルと保温構造はとっても巧妙。
by エバン・コーバクス、ウッズホール海洋研究所の3D映画作成者

水温の7℃で潜りました。他のダイバーは寒さで震えていたが、僕はぬくぬくと暖かかった。ハロー3Dはすごい!
by ジェ・ピー・ブレサー GUEの2010年のインストラクター・オーブ・ザ・イヤー

Halo3D - 特徴

Halo3d spacetek

耐圧縮パネル: 理想的な水平のダイビング体位では、身体を保温する空気が背中と腰の周りに偏り、身体の全面を寒さにさらされます。ハロー3Dの耐圧縮パネルは、胸、肩と太腿の部位に沿って設置され、圧縮が少ないため、身体に沿って一定な空気の層をしっかり保ちます。

Halo3d fleece

高密度フリース: 優れた保温力がある高密度のフリースを三層構造に一体化し、耐圧縮のパネルと合わせて、ダイビング業界で最も暖かくハイテックのインナースーツです。

Halo3d features

ワンピースのデザイン: ハロー3Dのワンピースデは、より自然な動きが実現できるよう、人間工学に基づいてデザインされています。それにより、保温性を維持しながらも意外に薄く、身体にフィットし、伸縮性もあります。通気性が高いので、空気の出し入れが少なくてすみ浮力の調整が楽になり、中性浮力がうまくとれます。

親指のループは、ドライスーツの着用を楽にさせ、右上腕に小物類のポケットが便利です。両足の内股にピーバルブのチューブ用の穴があります。

Halo3D - 商品価格

Halo 3Dワンピース ¥69,000 (+税)

Halo3D - サイズ

サイズは以下のテーブルにご参考ください。ご不明の場合は、ご遠慮のなくご連絡ください。

ユニセックスのサイズ表

Sizes 胸囲 ウエスト 股下
Small 86-96 66-71 71-76
Medium-Short 95-106 76-81 71-76
Medium 96-106 76-81 76-81
Large-Short 105-116 86-91 76-81
Large 106-116 86-91 81-86
X-Large-Short 115-127 96-106 76-81
X-Large 116-127 96-106 81-86
XX-Large-Short 126-137 106-116 76-81
XX-Large 127-137 106-116 86-91
XXX-Large-Short 137-147 117-127 86-91
XXX-Large 137-147 117-127 91-96